スキップしてメイン コンテンツに移動

🌶ハバネロのペペロンチーノ🌶


私のベランダ菜園のハバネロさんが赤く熟しました
今週は、ハバネロさんが主役です・・・

長雨でミニトマトが突然枯れました・・

昨年収穫したミニトマトを種から育てたのですが、とても残念です。
気を取り直して、ホームセンターで新たに苗を購入し、再度チャレンジすることにしました。

あと、スイカも調子が良くないです。
(フザリウム菌とかが原因なのかな?)


今年の夏、私のベランダ菜園は失敗続きですが、ハバネロさんだけは順調に育ってくれました。
今の私には、ハバネロさんしかブログのネタになるものがございません><
このような事情で、ハバネロさんを収穫し、調理をすることにしました。
とりあえず、ペペロンチーノに挑戦です!



以下は、ハバネロさんについてwikipediaからの抜粋です 
 激烈な刺激性を持っており、飛沫したハバネロの野菜汁が眼の周辺、é¼»、耳、皮膚の弱い部分等に付着した場合はすぐに洗い流す必要がある。しばらく放置した場合、火傷のように爛れる場合があるので注意が必要。

 (((゜д゜;)))



さらにググッて、ハバネロさんのペペロンチーノの調理について情報収集をしました。

素手で触って調理をしてはいけない
 ハバネロさんを触った手で目や皮膚を触ると猛烈に痛くなるそうです!
 ビニール手袋が必須のようです・・・

フライパンで熱するときにゴーグルが必須
 換気もしたほうが良いようです。

 ※無防備でハバネロさんをフライパンで炒めた方の体験談
  「ギャー 目がぁ~! 目がぁ~!」

まな板・包丁はハバネロさんを切った後はそのまま使用しないこと

辛さについて
 鷹の爪     4万~5万スコヴィル
 ハバネロさん 10万~35万スコヴィル
 
 ※スコヴィルとは辛さの単位です。
  ハバネロさんの実力(辛さ)は、ドラゴンボールのフリーザのようです・・・

味について    
  辛いよりも痛い・・
  目が痛すぎて、唇も痛すぎて覚えていない・・
  飲み込む度に食道がカッカする・・
  口に入れるたびに、辛さが目に染みる・・
  舌が痺れて動かなくなる・・

 

その他
 ついうっかり、カラダの大事な部分を指でさわったら、指先にハバネロさんのエキスが残っていて大変なことになった記事なんかも見かけました。(この事件をリアルに掲載すると、少し下品になってしまうので割愛します)


ハバネロさん、あなたは本当に「食べ物」なのでしょうか・・・
危うきに近寄らない人生を歩みたいのですが、意を決してハバネロさんのペペロンチーノの調理に挑戦します!



100均でビニール手袋とゴーグルを購入しました。
ハバネロさんが怖いので、調理にあたって、ビニール手袋とゴーグルを装着しました。

食材は、写真のとおりです。パスタは100gです。


ハバネロさんを、上の写真の通りカットしました。下の部分を調理に使用します。

ハバネロさんを刻みました。

パスタは、100均で購入した電子レンジ用の容器で茹でました。

オリーブオイルでニンニクとハバネロさんを炒めました。


電子レンジで茹でたパスタをフライパンに投入し、さらに過熱するとハバネロさんのペペロンチーノの出来上がりです。
私は辛党ですが、丁度いい加減の辛さに仕上がりました。
しかし、ただ辛いだけで、美味しさは鷹の爪に劣っているように感じました・・・

ハバネロさんのペペロンチーノについては以上です(^^)


プランターに空心菜の種を植えてもまったく発芽しないので不思議に思っていたのですが、ダンゴムシに食べられていることが判明しました。水耕栽培で再度挑戦します。

収穫したゴーヤの種をプランターにばらまいたら、発芽しました。

ミニトマトのアイコをホームセンターで購入しました。

そろそろ9月になりますが、私のベランダ菜園がどこまで挽回できるのか楽しみにしています^^



 にほんブログ村 花・園芸ブログ 水耕栽培へ

 にほんブログ村 花・園芸ブログ 屋上・ベランダ菜園へ

コメント

このブログの人気の投稿

🍅ベランダ菜園の試行錯誤 2🍅

ミニトマト(アイコ)が完熟しました。 しかし、このミニトマト、非常に残念なことに、強風にあおられ根本が折れて枯れようとしています・・・ 昨年大活躍したミニトマトの苗木がプランターで育っています。 この苗木は、意図して育てているものではなく、勝手にはえたものです。 おそらく、ミニトマトの実がプランターに落ちて、その種が発芽したのでしょう。  プランターで自然に生えたミニトマトの苗木は3本ですが、今後この内1本を水耕栽培で育てたいと思います^^ 100均で購入したネットをベランダ菜園に設置しました。 水耕栽培で育てているゴーヤをはわせました。 今年はゴーヤ尽くしになりそうな予感がします^^; 上の写真は、水耕栽培で育てている「べんり菜」です・・・ 悲しいことに、しおれています>< プランターの「べんり菜」は順調に育っていますが、 とても残念なことに、毛虫が湧いてきました>< 「べんり菜」は早めに収穫して、毛虫の発生を抑制したいと思います。 ピーマンも水耕栽培で育てていますが、成長が遅いです。 本日、二本仕立てを意識して剪定しましたが、どうなることやら・・・ 私のベランダ菜園での野菜作りは試行錯誤ですが、このまま継続して経験を積みたいと思います♪    

🌳水耕栽培で育てたブロッコリーの収穫🌳

昨日、ブロッコリーを収穫し、バターで炒めて昼ごはんの添え物にしました。 自分で育てたものを、どうしても美味しく感じてしまうのは私だけでしょうか・・・ ご無沙汰しておりました。 久しぶりに、ベランダ菜園の野菜たちの様子をお届けさせていただきたいと思います。 上の写真は、1月9日に撮影したときの様子です。 ブロッコリーの葉を鳥さんに食べられてしまっています!  🍀 > 🦆🐣🐦 痛々しいです・・・ 100均で「鳥よけネット」を購入し、ブロッコリーを鳥さんから守ることにしました。 100均で購入した「鳥よけネット」の効果はバツグンでした^^ 1月中に最低気温がマイナス3℃に下がることもございましたが、順調に育ってくれました。 2月13日、ブロッコリーの花が咲き始めたので、急いで収穫することにしました。 この頃の日中最高気温は15℃前後でした。 (背景に、既に枯れているのですが、まだ収穫していないミニトマトが写っています・・・  はやく収穫しなければ・・・) ブロッコリーの収穫は初めてなので、うれしいです♪ ブロッコリーを収穫したあと、スーパーで半額で売っていた豚肉(90円でした)とブナシメジ、それに収穫したブロッコリーをサ サ ッと簡単に調理し、赤ワインを飲みながらいただきました。 かなり簡単で安価ですが(概算で250円)ですが、少しだけ満足度が高い昼ご飯をいただくことができま した。🍷

🍉ベランダ菜園のゴールデンウイーク🍉

先週植えたミニトマト(アイコ)が早々に結実しました。 やはり、ミニトマトの栽培は楽しいです。大切に育てたいと思います^_^ それはさて置き、 皆さんは、ゴールデンウイークをいかがお過ごしましたか。 私はベランダ菜園で新たに果物を植えましたが、そこには夢があり、不安もあります。 今年は、メロン(レノン)とスイカ(スイート小玉)に挑戦します! 水耕栽培初心者の私としては、失敗覚悟で、とりあえず経験を積むことにしました。 夢は、ベランダ菜園に「メロン棚」と「スイカ棚」を作ることです。 私が植えたメロンは「レノン」と言う品種で、細かい網目とオレンジ色の果肉が特徴なのだそうです。  こちらは「スイート小玉」と言う品種のスイカで、上手くいけば7月頃に収穫できる見込みです。  今まで、ほぼ無農薬で野菜たちを育てていましたが、さすがにメロンやスイカを無農薬で育てる自信はないです・・・ 現在、メロンとスイカを直径10cmの塩ビパイプで育てていますが、もう少し育ったら別の容器に移し替えたいと思います。  害虫など色々不安がありますが、失敗したときは諦めることとして、前向きに取り組みたいと思います。  こちらは、おおよそ一月前に植えたセロリです。  セロリは、直径10cmの塩ビパイプ水耕栽培に適しているようで、良く育ちます。 こちらは昨年植えたセロリです。 良く育ってくれて嬉しいのですが、直径10cmの塩ビパイプなので根詰まりを起こさないか心配しています。夏を迎える前に引退させることを考えています。 育てている野菜たちをどんどん収穫しなければならず、その野菜たちを食べなければならないので、おかげで葉もの野菜については不足しない生活を送っております^^ 今年の夏の夢は「メロン」と「スイカ」をたくさん収穫し食べることですが、それはただの夢となってしまうのでしょうか・・・